情熱の国から柔道家たちがやってきます!

昨年12月に「東京オリンピックの事前キャンプに関する協定」を締結したスペイン柔道の男女代表チームが、7月8日から30日まで岡山市内で強化合宿を行うことが決定しました。
今回の合宿には、男子チームは90kg級世界ランキング3位のニコロス・シェラザディシビリ選手など7名、女子チームは2016年のリオオリンピックに出場した48kg級のフリア・フィゲロア選手や70kg級のマリア・ベルナベウ選手など17名が参加します。残り2年となった東京オリンピック出場やメダル獲得を目指して、激しい稽古が行われることでしょう。
23日には、岡山武道館で県内の小学生等を対象とした柔道教室も開催されます。情熱の国からやってくる柔道家たちの合宿を県をあげてサポートします!