BMXフリースタイル・パークの日本強化指定選手の合宿決定!

県では、2020年の東京オリンピックに向け、国内外の代表選手の合宿誘致を進めています。今年度の第1弾、BMXフリースタイル・パークの日本強化指定選手の合宿が4月18日から行われることが決定しました。

 BMXといえば、岡山県出身の長迫選手がリオオリンピックに「レース」で出場したことが記憶に新しいですが、今回の合宿は「フリースタイル・パーク」。曲面やスロープを組み合わせたパークで、ジャンプや回転などの難易度や独創性を採点する競技で、東京オリンピックの新種目です。
今回の合宿には、昨年12月に岡山で行われた全日本選手権で優勝した中村輪夢(りむ)選手や大池水杜(みなと)選手が参加します。
期間中には、岡山市立芳泉小学校やファジアーノ岡山公式戦で選手によるパフォーマンスが予定されています。
5メートルもの高さに達するトップクラス選手の技にご期待ください!