台湾代表選手との交流練習会が開催されました。

8月12日の午後、岡山市の岡山武道館において、台湾代表選手2名と、8月11日に開催された「日台国際少年柔道選手権大会」に出場した台湾の小学生選手16名、岡山の小学生選手約40名による交流練習会が開催されました。
子どもたちが真剣に見つめる中、台湾代表の洪紹庭選手と連珮如選手が内股などの得意技を披露した後、寝技や乱取りなど約1時間の稽古を行いました。子どもたちは積極的に両選手を相手に指名。2人とも午前中の稽古での疲れを見せずに、笑顔を交えて熱心に指導してくれました。多謝!